このページの先頭です

自宅でもフラッシュ脱毛できちゃう時代なんです!

241views

投稿日:

家庭で脱毛するなら家庭用フラッシュ脱毛器を購入しましょう

脱毛サロンでは全身脱毛まで追求することができますから、興味を持っている女性も多いことでしょう。しかし、なるべく家庭で脱毛を済ませたい女性も多いと思います。そんな女性陣はどんな脱毛方法をとっていますか?おそらく多くの女性は、カミソリや除毛クリームを使っていますよね?だけど、家庭でしっかり脱毛したいのであれば、家庭用フラッシュ脱毛器を購入するべきです。

今は家庭でもフラッシュ脱毛できちゃう時代

フラッシュ脱毛といえば、脱毛サロンでおなじみの脱毛方法です。そんなフラッシュ脱毛は、今は家庭でも導入できちゃう時代なんです。フラッシュの照射レベルを変えられる脱毛器を導入すれば、全身脱毛に近い効果も不可能ではありません(顔脱毛込み)。これは、カミソリや除毛クリームでは難しいことです。

フラッシュ脱毛器って高いんじゃない?

フラッシュ脱毛器はとても便利なアイテムなのですが、値段が気になるところです。家庭用脱毛器の値段相場は3万円台~10万円くらいとなっています。この値段を高いととるか安いととるかは人それぞれですが、自宅でフラッシュ脱毛できるとなれば、検討してみる価値はあるのではないでしょうか?

どうしてもセルフ脱毛が面倒なら脱毛サロンに行きましょう

家庭用脱毛機器を使っても、どうしてもセルフ脱毛が面倒に感じる女性もいると思います。そういう時は、脱毛サロンに行きましょう。脱毛サロンは決して安い支払いではありませんが、いろんなキャンペーンを行っているので思ったほど料金がかからない場合もあります。

特に、新規のお客さんは高確率でキャンペーンを使うことができるはずです。手の届かないところだけ脱毛サロンに任せて、手の届くところは自宅でフラッシュ脱毛する方法でも良いかもしれませんね。そうすれば、さらに料金を節約できると思いますよ。

おすすめの家庭用フラッシュ脱毛機器をご紹介

ここからは、おすすめの家庭用フラッシュ脱毛機器を紹介してみたいと思います。購入を検討している人達はぜひ参考にしてみてください。

ケノン

日本人の肌質を考えて作られた脱毛機器です。照射面積の広さに定評があります(約20万発の照射が可能)。照射回数も多いので、家庭用脱毛器として圧倒的な人気を誇っているのです。照射レベルの調整が可能ですから、「ちょっと肌に負担がありそうだな」と思ったらレベルを下げればOK

照射レベルを調整すれば顔脱毛やアンダーヘアの脱毛に使うこともできます。うまく使えば、全身脱毛に近い効果も期待できるかもしれません。美顔用カートリッジを使うと美顔器として使えるので、ニーズは広いと思います。

  • 価格(変動の可能性あり)・・・69,800円(税込)
  • 照射回数・・・約20万発
  • 1回の面積・・・横3.5cm×2.0cm
  • パワー・・・10段階の出力レベル調整

エピレタ

家庭用のフラッシュ脱毛機器の中では比較的リーズナブルなお値段が魅力です。お値段の割には、約15万発の照射ができるのは嬉しいところ。照射に適していない肌色の場合は、脱毛機器が反応しないようにセンサーが付いています(凄い機能ですよね)。さらに、5段階での照射レベルの調整も可能。

だから、肌トラブルを避けながらの脱毛が可能なのです。さらに魅力的なのは脱毛スピードの速さ。脇脱毛はおよそ10秒で終了します。片足脱毛なら15分ほどでお手入れ完了!だから、忙しい女性に人気を博している脱毛機器なのです。

  • 価格(変動の可能性あり)・・・26,784円(税込)
  • 照射回数・・・約15万発
  • 1回の面積・・・横3cm×0.9cm
  • パワー・・・5段階で出力レベル調整

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です