このページの先頭です

行く前に読んでおこう!脱毛サロンでよくある不満と解決方法

220views

投稿日:

よく耳にする脱毛サロンへの3つの不満点

なかなか思うように予約が取りづらい

理想的な施術は毛周期に合わせて2ヶ月、もしくは3ヶ月に1回のペースで行うようにすることですが、希望した日に予約がいっぱいで思うようにお店に通えないという不満を抱えているかたは少なくありません。予約の取りやすさを売りにしているサロンであっても、お店の立地によって大きく混雑状況が異なってきます。

最寄り駅が利用者の多い大きな駅だったり、都市部であるほど利用者が多くなるため予約は取りづらくなってしまいます。また、地方の店舗であっても脱毛サロンの数が極端に少なければ、1店舗に利用者が集中してしまいやはり思い通りに予約を入れるのは困難です。

店内にあるものや器具の手入れが行き届いていない

脱毛サロンは肌を晒し、器具を肌に当てて施術を行うため、安全性や衛生面の観点から店内の清潔感が何よりも大切になってきます。待合室や施術室の掃除が不完全で埃を見つけた、使用するベッドが整えられておらず人が使った跡が感じられる、施術に使う脱毛器具がどういった管理がされているのか見えてこない、そうした脱毛サロンには不信感を抱いてしまいます。

しつこい勧誘に悩まされている

脱毛サロンに対する不満で目立つのが、勧誘に関するクレームです。カウンセリング時、施術中、施術終了後のちょっとした時間に気になるムダ毛や自己処理に関する悩みを聞き出し、それを解消するおすすめプランの説明に入り、しつこく話しを続けられるといった経験をしたかたが多いのです。

頷くまで帰してくれないといった問題行為をするお店はほとんどなくなりましたが、気が弱くハッキリNOと意思表示をすることが苦手なかたは、特にそうした勧誘にストレスを感じやすくなります。

不満を解消して気持ちよく脱毛サロンを利用しよう

予約システムに注目してみる

各脱毛サロンでは、予約を可能な限り取りやすくするためいろいろな対策を行っています。たとえば、契約をした店舗で予約が取れなければ同系列の別店舗に移動でき、そちらで希望の日時が空いていれば施術を受けられるというものです。

特に都市部は近場に店舗が複数あることが多いため、このシステムを採用していればそれだけ予約枠が多くなるということになります。また、キャンセル待ちをチェックして予約を入れるという方法もおすすめです。お店によってはアプリなどで指定日時を入力しておけば、そのタイミングでキャンセルが出た場合に知らせてもらえるといった便利なものもあります。

多くのお店ではホームページで予約状況をチェックできますし、当日直接電話をしてキャンセルが出ていないかお店に確かめてみるのもいいでしょう。契約をする前に、こうした予約システムに関してどういった対策を行っているのかチェックをしておくと、思い通りに施術を受けやすくなります。

お店の清潔感は初回カウンセリング時にチェック

店内の衛生面は、初回カウンセリング時に気になるところを念入りにチェックしておくことが大切です。スタッフにも普段どういった対策を行っているのか聞いておくと安心ですし、複数のお店に行って状況を比較してみることもおすすめします。居心地のいい脱毛サロンを見つけてください。

勧誘は断れる状況を作っておく

勧誘に関しては少しでも施術範囲を広げ、高いプランを契約させるために行われるものですから、初めから全身脱毛を契約すればそれほどしつこいものは受けません。勧誘対策としてはかなり効果的です。

ただし全くないわけではなく、全身脱毛プランの中に顔脱毛など施術に含まれていない部位がある場合には、顔脱毛も追加で受けないか、さらに美肌効果のある化粧品を使ってみないかといった勧誘をされることがありますので気をつけてください。

悪い評判はすぐにネット上で広まるため、一昔前に比べるとしつこい勧誘はなくなりました。それでも話に流されてしまいそうだというかたは、お店に来る際に誰かに同行してもらうか、一緒に脱毛を受けると安心です。付け入られにくい状況を作るようにしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です