このページの先頭です

脱毛サロンのメリットとは?!脱毛クリニックとの違いなどを解説

210views

投稿日:

脱毛サロンと脱毛クリニックの違いについて

脱毛効果

脱毛サロンが行っている光脱毛とは、光の照射でムダ毛の毛根にダメージを与えて、徐々に細い状態に変える脱毛方法のことです。何度も施術を行うとムダ毛が目立たない状態になるので、ムダ毛処理に手間が掛からなくなります。

そして医療脱毛とは、肌に高出力のレーザーを照射することでムダ毛の毛根を破壊する脱毛方法のことです。施術を繰り返すことでムダ毛の再生能力を無くして永久脱毛を実現できます。

脱毛に必要な期間

光脱毛に利用されている光は出力が低いので肌が受ける負担は少ないのですが、その代わりに十分な脱毛効果を得るまでに平均して34年の期間が掛かります。しかし、クリニックの行う医療脱毛は高出力のレーザーを使用するため効果が大きく、12年で十分な脱毛効果を得られます。

施術時の痛み

医療脱毛では肌の奥まで到達する高出力なレーザーが使用されるので、脱毛施術の際に強い痛みを伴います。したがって刺激に弱い方には麻酔を塗布するなどの対応が行われますが、それでもVIOなどの繊細な部位は痛みが強すぎて脱毛施術を行えない方が少なくありません。

しかし脱毛サロンでは低出力で痛みの少ない光を使用して脱毛施術を行うので、痛みに敏感な部位の脱毛も医療脱毛より快適に行えます。

肌トラブルのリスク

医療脱毛には医療従事者しか扱うことの許されていない高出力のレーザーが使用されます。したがって火傷などの肌トラブルが発生するリスクが高いという問題点があります。

しかし脱毛サロンの場合は特別な資格を持たなくても使用可能な低出力な光を利用した脱毛施術が行われているので、医療脱毛と比較すると肌が受ける負担が小さく、火傷などの肌トラブルに発展しにくいというメリットがあります。

脱毛サロンの料金相場

  • 顔脱毛   :30,00050,000
  • ヒジ上脱毛 :20,00040,000
  • ヒジ下脱毛 :20,00040,000
  • 膝上脱毛  :25,00050,000
  • 膝下脱毛  :20,00050,000
  • 両ワキ脱毛 :3,00020,000
  • VIO脱毛          30,00060,000
  • 全身脱毛        :150,000300,000

(※各部位46回分)

脱毛クリニックの料金相場

  • 顔脱毛      :50,000140,000
  • ワキ脱毛     :30,00080,000
  • ヒジ上脱毛    :100,000150,000
  • ヒジ下脱毛    :100,000150,000
  • 膝上脱毛     :150,000280,000
  • 膝下脱毛     :100,000200,000
  • VIO脱毛      110,000200,000
  • 全身脱毛     :300,000500,000

(※各部位46回分)

脱毛サロンが行っている脱毛方法

光脱毛

IPL脱毛

IPL(インテンスパルスライト)脱毛は大手の脱毛サロンで多く利用されている脱毛方法です。キセノンランプの光エネルギーによってムダ毛の毛根にダメージを与えて、徐々に薄くて目立たない状態に変えられます。施術の際は輪ゴムで弾かれた程度の痛みを感じます。

SSC脱毛

SSC(スムース・スキン・コントロールメソッド)脱毛とは、皮膚にジェルを塗布してから脱毛効果のある光を照射する脱毛方法です。IPL脱毛よりも肌に掛かる負担が小さいという特徴がありますが、ムダ毛を薄くする効果はIPL脱毛よりも劣ります。

ブラジリアンワックス脱毛

ブラジリアンワックス脱毛は、欧米で一般的な脱毛方法です。ムダ毛を処理したい部分に塗布したブラジリアンワックスの上にシートをのせて、ムダ毛と密着したシートを一気に引き剥がすことでムダ毛を処理します。

1度の脱毛施術で大量のムダ毛を処理できますが、技術者の力量によっては施術の際に強い痛みがあり、その刺激が原因で肌荒れなどの肌トラブルが起きる場合もあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です